いい看護師や医者もいれば、どうかと思う看護師や医者もいます

投稿者: | 2016年10月24日

指を骨折して病院に治療に行ったのですが、そこの看護師さんはとても親切で腕が良いという感じでした。具体的には、包帯の巻き方がすごく上手で痛くないということです。骨折をしたことがある人なら分かると思うのですが、少し触られただけでも痛いことがあります。

私が通った病院の看護師さんは、包帯の巻き方にしてもすごく丁寧で全く痛くありませんでした。また、気軽に話しかけてくれるので、心強くなりました。骨折をしてしまうと、完治するまでかなり時間がかかるため、仕事や生活面に支障が出てきてしまって落ち込んでしまいます。

そんな時に病院に行って気軽に話ができるようになれば、こちらの気持ちも上向いてきますので、大変うれしかったです。完治するまで2ヶ月ほどかかりましたが、その看護師さんがいるおかげで病院に行くのが楽しみになりました。

病院の先生にもすごくお世話になった先生がいます。腰痛がひどくなった時に注射や塗り薬を貼って楽にしてもらったのですが、それ以上に良かったことは体操について教えてもらったことでした。腰痛が発生して注射や塗り薬で治療してもまたすぐに痛くなって慢性的に痛みを抱えることには変わりありません。

しかし、病院の先生が腰痛を緩和させるための体操を教えてくれたおかげで、以前よりも生活することが楽になりました。おかげで、それ以来腰痛の症状で病院に通うことはありませんので、その先生には大変感謝しています。

逆に、困った先生もいました。眼科の先生なのですが、何を話しているのか聞き取れないことがありました。目の病気については全く知識がないので色々と質問をしてもさっぱりです。

難しい言葉を使っていることもありましたし、先生の年齢もかなり高齢でしたので、ちょっと勘弁して欲しいという気がしました。周りにいる看護師さんも先生には何も言うことができないような雰囲気でしたので、皆さん困っているのではないかと感じます。

そちらの眼科にも、ちょっと嫌だなという看護師さんがいました。その看護師さんは、私がコンタクトを外したりつけたりしている時に、早くして欲しいという態度がありありと出ている感じでした。こちらとしたらそんなことをイチイチ態度に出すのかという感じで不快に感じました。

患者さんは私の他に誰もいませんでしたし、忙しいという感じはありませんでした。看護師という職業ならなおのこと、もう少し相手の立場になって考えて欲しいと思いました。”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です